スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
予想外でぇすっ(゚Д゚)


まさかこんな結果になるなんて。

あたしが応援するとことごとく負け(ノ∀`)

ここまで続くとなんだか悲しくなりますね。

どうも。れなです(・ω・`)

甲子園も残すところあと1試合(´∀`*)

今日の2試合の見所は

前橋育英(群馬)の高橋君。

花巻東(岩手)と日大山形(山形)の東北勢での決勝なるか。

延岡学園(宮崎)の宮崎県勢初の決勝進出なるか。

であ。あたし的考察。

1.前橋育英vs日大山形

ここまでジャイアントキリングを演じ続けてきた日大山形打線が

ここまで自責点0のエース高橋君をどう攻略するのか。

これに尽きるのかなぁと(・ω・`)

序盤から前橋育英がチャンスを確実にモノにしていきましたね。

堅実な攻撃が得点へと直結。

高校生らしい綺麗な野球だったと思います(´∀`*)

対する日大山形。

1死満塁のチャンスだったのですが。。。

正直、このケースは作戦がないに等しいと思います。

守備の位置次第でスクイズ。強攻策なら守備の正面だけは避ける。

浅いフライなんて問題外。

こんなとこでしょうか。

結果。強攻策にでてセカンドゴロ併殺。

ここで流れに乗れていれば結果は逆になっていたかもです。

この試合も完投し、自責点0を続ける高橋君。

投げすぎぢゃないかなぁ・・・(ノ∀`)

2.花巻東vs延岡学園

どちらが勝っても初の決勝進出。

第1試合で日大山形が破れたので花巻東に白河越えの期待がかかります。

九州勢唯一の優勝校を排出できていない宮崎県。

そんな2校の意地と意地がぶつかるっ!

序盤から一進一退の張り詰めた試合展開。

試合の流れを決めたと思われる5回表。

ヒットとエラーで無死1・2塁のチャンス!

ここで、痛恨のバント失敗っ!!

このプレーが試合を決定付けたのかなぁと。

後続が連続三振に倒れ無得点。

6回裏に2点を挙げた延岡学園がそのまま逃げ切りです(´∀`*)

この結果。

決勝戦は 前橋育英vs延岡学園 に決定。

今夏。最後の試合ですので楽しんでもらいたいですね。

最後の最後まで萌え上がるぞぉ(○´艸`)

スポンサーサイト
[2013/08/21 20:44 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<2013夏。終焉。 | ホーム | あと2つっ!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rena03213891.blog.fc2.com/tb.php/71-f86cc05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。